山の春は遅いです。

山の春は遅いです。

今年は2週間ほど贈れているようです。

増水していますので、水圧を考えて入渓して下さい。

防寒着を一枚多く。

佐々木ヒロ子

解禁にあたって(店主より)

車、人、足下に注意して下さい。
3月末まで不意に雪が降ることがあります。着替えを必ず用意して行ってください。

こういう年には大物が上がります。
雪深い年には大物が残る確率が高くなります。

くれぐれも安全に注意して。

”竿は折っても足折るな” お願いします。

遊漁券について(※更新しました)

3月解禁分の遊漁券が揃いました。
※4/1の解禁の、吉和・西城・水内はまだです。

錦川下流(合ノ本トンネルから下流)は錦川漁協の管轄です。
http://www.sky.icn-tv.ne.jp/~nishigyo/
上流部は玖北漁協の管轄となります。


大きな地図で見る

明けましておめでとうございます。

新年は本日1/4から営業しております。
本年も宜しくお願い致します。

年末年始の営業日

年末年始の営業日のお知らせです。

年内は、12/31(金)15時まで、
新年は、1/4(火)11時からとなります。

第23回AP放流会のお知らせ

寒くなりました。急に 暑くなり/寒くなり/雨が降り/の年でした。
魚たちは、夏の暑さと小雨に耐えたでしょうか。

第23回11/14放流会を行います。
高津、三段、芸北の河川へ稚魚放流します。
ご家族と友達と、少年の顔とこころになって、楽しんで下さい。
総合ヘッドリーダー槌谷氏、サブリーダーは大石氏です。
この日に次回のヘッドリーダーを決めます。当然前回は大石氏でした。

資金は店頭のボトル資金¥82688ありました。
内、大野さんと岩崎さん5000円、20000円を含みます。
1年間にそれぞれのご好意が集まったものです。
金額もさることながら、
ささきに集う方々の心の大きさを誇りに思います。

参加賞は、今のところ「OWNER」社より頂いております。

ただ、困った事に、ランチ班の手伝いが2人しかいません。
ツーバーナーとダッチオーブンを扱える人は是非お手伝いして下さい。

後2年で四半世紀になります。大きな事故もなく、ケガもなくやって
これたのも、みんなのチカラです。ありがとう!!!。
25周年で一応終止符を打つつもりです。
どうか、お力をお貸し下さい。

可愛川(えのかわ)ミーティングのお知らせ。

11/21 可愛川(えのかわ)ミーティングのお知らせ。

開催日時:2010/11/21(日)
可愛川(えのかわ)下流、土師ダム流れ込みにて!

集合時間:AM9.30 釣り開始時間AM10.00 雨天順延
参加費:3000円 (日釣り券、放流協力費、ガレージキャンプ場利用費を含みます)

地域活性化事業の一環として釣り場作りに協力し、皆で釣りを楽しみましょう!

Fall Cutthroats
Creative Commons License photo credit: El Frito

詳細はこちらでご確認ください。
http://ww3.enjoy.ne.jp/~flyspototani/yattiyoko.html

2010 放流会のお知らせ

今年の放流会は11/14(日) と決まりました。

ヘッドリーダーは槌谷さん、サブリーダーは大石さんです。
ランチ班のリーダーは長谷川さんです。

http://www.sasaki-fishing.com/AP/?p=27

詳細は決まり次第お知らせ致します。
皆様、ぜひご参加下さい。

釣竿工房 月

『釣竿工房 月』
CUSTOM ROD MOON
http://www.ne.jp/asahi/craftsman/tuki/

キハダからマーリンまで。この世に一本しかないあなただけの仕立竿を、あなたのお好みに応じて釣竿のお仕立てをお受けいたします。
そこには、本来日本人が持つ感性と心を失いつつある量産既製品や単なる趣味製造品とはちがう、古き良き仕立て文化と現代的感覚 の融合を加え、魂と真心が込められいます。

あなたの良き思い出づくりの糧として、また、あなたの右腕としてお使いください。
当工房では、 CASTING、STAND UP、TROLLING、LIVE BAIT(泳がせ)、船小物等、
国産特殊チューブラ化学素材を中心の釣竿を製作販売及び既製品釣竿修理をしております。

『釣竿工房 月』のブランクを店内に展示してあります。
ご自由にお試し下さい。

吉和・小川川林道舗装工事終了のお知らせ

吉和・小川川 、入り口〜1kn程度舗装工事をしてましたがこの度終了致しました。

小川川は完全予約制毛鉤釣り専用区(全長4km、一区画400m)となりますので、事前にご予 約をお願いします。
※この遊漁券は、専用区以外でも小川川以外の吉和地域のどこででも釣り をお楽しみいただけます。
※会員証をつけた会員が巡回しております。お車に事前に配布される証明書を掲示の上、入渓して下さい。