Angler’s projectより発眼卵稚魚再放流のお知らせ(2015)

Angler’s projectより発眼卵稚魚再放流のお知らせ(2015)
来る2/8(日)、昨年末に芸北地域の河川に設置した発眼卵放流用クレードルから、稚魚を再放流します。バイパート・ボックス、ステン製クレードル、いずれも稚魚が出て行く仕組みになっているので、その確認と容器回収も兼ねて行います。時間に余裕があるかたは、帰りがてらそりなど雪遊びを考えてますので、ご一緒にどうぞ。昼食は各自持参or近辺食事処で頂く形になります。
参加ご希望の方はお店までご連絡ください。
http://www.sasaki-fishing.com/AP/?p=172

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です