お盆休みのお知らせ

暑い日がつづきますが、みなさま体調崩されてませんか??

さて、ささきつりぐのお盆休み営業ですが、14(月)の定休日を除き、通常営業してます!

帰省で広島帰られた方も、ぜひお顔見せにいらしてくださいね、お待ちしております^^

2017 5/12~14 TMC嶋崎了氏 タイイング&キャスティング&実釣スクール

毎年恒例、TMC嶋崎了氏による盛りだくさんスクール開催します!定員がありますのでお早めにどうぞ〜

◯5/12(金)タイイングデモ ※巻いてほしいパターン、リクエスト受付中!

時間:19:00〜20:00くらい(〜希望者はそのまま夕食会へ)

費用:1000円 定員:7名

場所:広島市南区的場町2-3-18 1F『和洋創作料理 shige』にて

◯5/13(土)実釣スクール@未定

時間:9:00スタート~15:00解散 場所は後ほどお知らせします

定員:7名

費用:6000円(ランチは各自持参&入渓スタイルで!)

◯5/14(日)キャスティング(新作ロッド試投もあり!)

9:30~11:30 キャスティングスクール(ささきつりぐ近辺の土手)

費用:2000円

定員:7名

 

 

初!渋谷直人氏のスクールを広島にて開催いたします

ロングリーダーシステムで注目を浴びている渋谷直人氏、来広決定しました!広島でスクールを開催されるのは初、めったにない機会です。

LDLにご興味ある方はもちろん、生で彼のキャスティングを見るだけでも価値があります。枠が限られております、

ご連絡はささきつりぐまで。ぜひお早めに!

日時:4/16(日)9:00集合

定員:8名(※定員いっぱいになりましたので募集は締め切りました)

集合場所:三段峡の旧JR駅へ向かう途中のトンネル、橋を渡ってすぐの広い駐車場

持参物:ロッド一式、

リーダー(LDL13ft4x),ティペット6x(フロロ推奨)、ランチ

 

 

 

SIMMSファンの皆様へ!2017カタログ来ました^^

おまたせしました、カタログやっと届きましたよ〜^^

限定30冊です、お気持ち放流資金へお願いいたします!

SALE超軽量!ウェーディングスタッフ入荷!

リバレイよりウェーディングスタッフ入荷、限定10本セールしてます。
とにかく軽量!
紐を伸ばし結び目を溝にはめ込む簡単設計。
エイとの遭遇を予防、ドン深エリアを予測&転倒を予防できます!
さらに、石の間にストックがはさまってしまっても抜けやすい構造。
石突きにはゴムキャップ付き。
カラー:ブラック
サイズ:全長 125cm/折りたたみ時 約35cm
素材:アルミニウム合金(グリップ部 EVA)
アルミニウム素材で錆にくく、軽量でコンパクトなウェーディングストック。
※エイを撃退する道具ではありませんので取り扱いに注意してください。
収納用のメッシュ袋付

¥8,000→¥5,990

ORVISロッドの保証内容が3/1から変更されます

ORVISロッドの保証内容が3/1から変更されます。

今月末で25年保証がなくなり、一律9000円(税抜)になるので、
修理しないとなーと思っている方はお早めに!

詳しくはこちらを御覧ください。
オービスロッド保証内容の改定について
http://www.tiemco.co.jp/project/information/info_corporate?id=80

お問い合わせは、ささきつりぐまで!

 

 

実践スクール、2017第1回目@太田川のお知らせ

新年の練習始めです^^寒いのでどうぞ防寒をしっかりしてご参加くださいね!

日時:1月22日(日)、10:00より
場所:太田川漁協前のプール
    広島市安佐北区可部町大字今井田418−81
    太田川橋西詰めを左折、上流に3.7Km先の橋を渡って、右折。
    
必要なもの:ウェーダー、昼食
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
sinzoさんより下記コメント〜

平成29年最初の練習会を行います。
それぞれの問題点や、疑問に思われている点を、シーズンオフの間に解決する
お手伝いができればと思います。 

11月後半、北海道、朱鞠内湖のイトウ釣りに初めて挑戦しました。
予想を超える厳寒の中、釣りそのものが成立することが新鮮でした。

四日間の釣りで、四日目の午後2時、やっと釣ることができました。
システムは、タイプ6のシューティングヘッド、リーダー:9f、-2x、フラットビームの35lb
ロッドは、10f、#8のスイッチロッド。

キャストは、ギリギリまでリトリーブ後、オーバーハングを出したら、ロールキャストで水面に出し、
一度のバックキャストでシュートします。
シュート後、頭の中でカウントダウンを数えながら(ビデオでは20秒)、その間に、ロッドを水につけ、
ガイドに付いた氷を溶かします。
これを、延々と繰り返します。

大事な点は、
・ シンクレートの重いラインや大きなまたは重いフライを投げる時、通常のフォルスキャストをすると、
 バックでオーバーターンをするので、 バックキャストの時にティップをわざと水平方向に横に振り、
 バックのループが水平方向にできるようにする。

・ フォルスキャストを、しない。
 フォルスキャストをすることにより、一日でフライを引いている回数が減ってしまう。
 四日間の釣りだと、かなりの数になります。広大な湖でフライを引く線と魚の点が交わる確率は、
 とても低く、出会える確率を少しでも上げるためには、いつ来てもおかしくないキャストを、少しでも多く
 やり続ける事が大事です。
 
・ ミスキャストをしない。
 何度も通り過ぎるフライを、魚が見ている可能性が高い。ミスキャストやライントラブルを起こすと、
 そのフライに対して警戒心を与えてしまいます。
 先にオシュロコマが釣れることにより、捕食のスイッチが入り、次のキャストで釣れることがあります。
 今回もそのパターンでした。
 
https://youtu.be/V5gWJaKuE04

https://youtu.be/yYTVDk8h2nk

最新本入荷です、”ドクター・カワノのある毛鉤釣り師の足跡”

『フライフィッシングを始めて、価値観がかわってしまった。』

フライフィッシング用語辞典などで知られる川野先生、渾身の一冊。曰く、最後の一冊だそうです!

寒さが続く中、来春を待つお供に・・いかがでしょうか?^^豪華オールカラーで目の保養にもなること◎

¥4,800

2016.3月のデイブ・ヒューズ氏によるスクーリング動画

ニンフィングの大家、デイブ・ヒューズ氏が来日した時のスクーリング映像@高津川にて水生昆虫の勉強会と

タイイングデモ@ささきつりぐです。

お年玉セール開催中!(〜1/10)

明けましておめでとうございます!
今更ですが、お年玉セールしてます、10日までご購入の30%の商品をプレゼント!まとめ買いのチャンスですよ〜^^