『FlyFisher』2008年2月号入荷しました!

『FlyFisher』2008年2月号入荷しました!
徹底入門主義。
フライフィッシングは難しい…か?

詳細はこちらで…
http://www.tsuribito.co.jp/flyfisher/

『フライの雑誌』第79号、入荷しました。

『フライの雑誌』第79号、入荷しました。
http://www.furainozasshi.com/what’snew_html/what’snew01.html

『Fly Rodders』2008年1月号、入荷しました。

『Fly Rodders』2008年1月号、入荷しました。
http://www.chikyumaru.co.jp/flyrodders/

『FlyFisher』12月号入荷しました!


FlyFisher』12月号入荷しました!
15人のエキップメント図鑑
水辺に立ち、魚をねらう目的は同じでも、そのスタイルやテクニックは、
フライフィッシャーの数だけ存在する。
ここに紹介するのは、シーズンをとおして各地のフィールドに通う、
全国15人のフライフィッシャーの最新タックル。
渓流9人、湖1人、本流5人。
ロッドやリールやウエアはもちろん、ベストやバッグのポケット1つ1つの中身や
何をどこに入れているかをのぞいてみれば、
そこには無限の個性が広がっている。
TL[タイトループ]
マイナー志向のロッド&リール偏愛。
Reels by Ted Godfrey, Joe Saracione, Harry Wilson, and API
Rods by Bill Phillipson

『FlyFisher』2007年10月号入荷しました


『FlyFisher』2007年10月号入荷しました。
定価:980円(税込)
・夏のイワナめぐり
 *でっかいイワナの捜し方
 *最西端の愛されゴギ
 *イワナに効く。実績充分フライパターン12本
・TL[タイトループ]
 Three Flats in Three Weeks Parts1&2
 浅海逍遥

Salt Flyfisher


『Salt Flyfisher』 入荷してます。
A4変形判
定価:¥1,800(税込)
船に乗っても、堤防からでも、地磯からやっても、朝でも夜でも、勝手気ままに楽しめる、未知のフライフィッシングの世界へ、ご案内します!
● 北海道から沖縄までのFFフィールドリポート
● 基本ソルトウォーターパターンのタイイング
● ルアーに学べ ソルトルアーの名手にインタビュー
● ベテランも納得 ソルトのお作法
● ソルトウォーターフライのマテリアル選び

『FlyFisher』『FlyRodders』 2007年9月号入荷しました。


『FlyFisher』『FlyRodders』2007年9月号入荷しました。

『FlyFisher』
釣れるニンフィング再検証

・鬼怒川で本流マッチング・ザ・ハッチ
・TL[タイトループ]コロラドのメジャーフィールド
定価:980円(税込)

『バンブーロッドのいま』 (渡渉舎・編)入荷しました。


『バンブーロッドのいま』(渡渉舎・編)入荷しました。

ビルダー、フェルール職人、ユーザー…47人が語るバンブーロッドの現在。あのビルダーはどのような工房でどのような考えで竿を作っているのか。あの釣り人はどのようなバンブーロッドをどう楽しんでいるのか。豊富な写真とインタビュー記事などでたっぷりとお伝えします。各ビルダーの作例写真もカラーページに収録。(渡渉舎ホームページより)

『FlyFisher』 2007年8月号入荷しました。


『FlyFisher』 2007年8月号入荷しました。

めざせ!尺オーバー トラウトフィッシングの盛期へ
・ライズの銘川で、ニンフもまた楽し!
・九頭竜川に震える一瞬を追う
・TL[タイトループ]チリアン・パタゴニアの海をゆく漂泊者。
定価:980円(税込)

備前貢氏の連載記事「Happy Tyers」(第2話 セイランの旅)で、広島でアーガスフェザントのコンプリートを手に入れられるまでのお話が掲載されています。マエカワクラフトの前川氏も登場し、当時行われたささきつりぐでのタイイングデモについても触れられています。是非ご一読ください。